普通にCSOを記事にしますが時々馬鹿になります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作詞:我らがギター担当

いつまで続くのかわかんない
だから楽しいんだろ?

夢なんてつまんない
俺の周りはそんなのばっか
お前ら何言ってんの
1人俺は心の中で笑った

夢を本気で追うなんて馬鹿馬鹿しい?
勝手に言ってろよ、俺は行くぜ
地上で俺が羽ばたく姿指くわえて見てろ
お前たちに、追いつけやしないさ

なにもない透明な空に、描く
俺の夢の色。

夢をつまんないなんて
本気で言ってる奴なんていない。
恥ずかしいだけだろ
恥なんてとっくの昔にゴミに出した

自分の夢見つけてみろよ、まずはそこからだ
小学校の頃の夢覚えてる?最初の夢
正義の味方だって言った奴、自分の夢
胸張って言えるようになってから言えよ

夢なんて恥ずかしいくらいがちょうどいい
恥ずかしくても、いいんだ。
それが自分の夢なら。変わったっていいから
胸を張れ、自分の夢に。

いつまでも続く夢の道
終わりなんて無いさ
ただ歩くだけ、俺は進むよ
どこまでも

自分の夢の終わりまで。

ps.
コレ正直言っていいですか・・・
これ僕は作って無くてギター担当が書いた詩です。

えぇと、僕とギターの奴二人で詩書いてるんですけど、
僕の詩がいつも曲となり、ギター担当が没となる訳です。
その理由は歌詞見ただけでもわかるでしょ?w

まぁ最初と言う訳でギター担当が書いたのを載せた訳です。
これからは僕のを載せます。

没だったらねw
スポンサーサイト

【2005/01/01 01:01】 | 没歌詞
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。